不動産調査のエキスパート 不動産売買に関するコンサルティング・不動産調査。 大田区 品川区
累計1000件を超える売買件数に基づく確かな技術で
“徹底的にエンドユーザーの立場”に立ったコンサルティングおよびフォローをしていきます。
一級建築士や司法書士・弁護士・税理士などとパートナーシップを組み、
力強くお客様をお守りします。
○宅地建物取引主任者 ○住宅ローンアドバイザー ○賃貸不動産経営管理士 ○資産相続コンサルタント

2010年06月28日

セットバックって何!? 不動産クリニック鰹盤不動産

セットバックてなに!?

いつの間にやら本格的な夏気分・・・
皆様いかがお過ごしですか。

昨日我が家の3姉妹と花火をして“夏だな〜”と感じた不動産ドクターです。





物件を探し始めの方からよく聞かれることが有ります。

実は今日も聞かれたのでそれであればブログに・・・と思い、書かせていただきます。



セットバック

よく、不動産情報の紙を見ると書いてある
セットバックって何?

はい解説します。

簡単に言うと、現状狭い道路の幅を4メートルにしよう!ということです。
(但し、雪国などでは6メートルのところもあり)

目的は 緊急車両やその他車両が通りやすくなるようにとの事です。
車の幅って1.6メートルから大きい車でも2メートルくらいですよね。

道路が3メートルしかなかったら車のすれ違いも出来ないし、
緊急車両(消防車・救急車)などが通ろうとしても違法駐車
があったり対向車があったりすると通れませんよね

それでは公衆安全上良くないので、みんなで協力して
狭い道路を『最低でも4メートル幅に広げようよ!』
ということになっています。



質問:じゃあ、建ってる家を壊さなきゃいけないの?

答え:そうでは有りません。

解説:将来建て替えをするときに後退すればいいのです。
   なので情報紙面に“セットバック済”となっていれば
   もうしなくていいですし、“○○uまたは△△cmセットバック要”
   とあれば、この家を建替えるときに下がって建ててねということです。



質問2:今の土地が4メーターも削られるの?

答え:そうではありません。

解説:基本的には今の道路の中心から2メートルのところまで下がればいいんです。
   
セットバックとは:大田区不動産クリニック鰹盤不動産.jpg

   当該地とお向かいさんの土地がそれぞれ2メートルずつ下がれば、
   合わせて4メートルになりますよね
   なので、、、
   現状3メートルの道路だった場合
   3メートル÷2=1.5メートル
   この1.5メートルを2メートルにすればよいわけなので
   あと50cm下がればよいのです。

以上。

これでも解んない方はメールかコメント下さい!!


あーーーーー このお腹もセットバック必要だな


不動産クリニック 不動産ドクター 鈴木豪一郎




不動産クリニック 不動産調査のエキスパート 鰹盤不動産.jpg





不動産コンサルティング・不動産調査のエキスパート

不動産クリニック 不動産調査のエキスパート 鰹盤不動産.jpg


  

不動産クリニック 不動産調査のエキスパート 鰹盤不動産.jpg





不動産クリニック 不動産調査のエキスパート 鰹盤不動産.jpg




※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player






posted by 不動産クリニック 株式会社常盤不動産 at 17:57| Comment(2) | 売買家探しカルテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by 榎本 at 2014年04月13日 11:45
佐藤
Posted by 佐藤順子 at 2014年04月24日 00:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

不動産クリニック;株式会社常盤不動産  by不動産ドクター 大田区 品川区

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。