不動産調査のエキスパート 不動産売買に関するコンサルティング・不動産調査。 大田区 品川区
累計1000件を超える売買件数に基づく確かな技術で
“徹底的にエンドユーザーの立場”に立ったコンサルティングおよびフォローをしていきます。
一級建築士や司法書士・弁護士・税理士などとパートナーシップを組み、
力強くお客様をお守りします。
○宅地建物取引主任者 ○住宅ローンアドバイザー ○賃貸不動産経営管理士 ○資産相続コンサルタント

2009年06月20日

外壁・軒天・破風・鉄骨バルコニー・屋根リフォーム  大田区東六郷VOL4

大田区東六郷の屋根と外壁リフォームいよいよ着工ですパンチ


足場をかけ、高圧洗浄でまずは汚れをキレイに落とし

東六郷1-2.JPG


塗装をしますわーい(嬉しい顔)


しかし一口に塗装といってもそのための下準備が大切です。
各部の養生はもちろんですが、
塗装のもちを良くしたり、きれいに仕上げるための準備として
下の写真のように、細かなヒビ(ヘアクラック)に粘土の高い
材料をうち、仕上がりをより美しくするための作業です。

女性のお化粧に似ていますね目

東六郷外壁2-3.JPG

細かなひび割れ(しわ)を補修し

東六郷外壁塗料.JPG

環境に配慮し、VOCの少ない材料を選びました目


東六郷外壁シーラー.JPG

お次に、シラーといわれる下地材を塗ります。
お化粧で言うとファンデーションのような感じ・・・。
外壁が経年変化でもろくなっています。
そのまま塗装をすると下地と塗料が剥離して、はがれやすくなってしまうのです。
それを防ぐために、このシーラーでもろくなった下地を
強くそして剥離しずらい状態を作ります。


↓シーラーを塗っているところ

東六郷外壁2-1.JPG


今日はこのシーラーまで仕上げます。

明日は天気が悪いようなので、
本塗装は日を改めて・・・手(パー)





※屋根の板金塗装も終わりました。


ビフォー
屋根1.JPG


さびさびだったトタンが・・・






















ぴかぴか(新しい)こんなに奇麗になりましたぴかぴか(新しい)


アフター
IMGP0326.JPG





※記事についてはお客様の承諾をいただいた上で掲載しております。




span style="color:#FF0000;">不動産クリニック
株式会社常盤不動産
東京都大田区池上6-1-3
TEL03-6410-3630


ロゴ.jpg






posted by 不動産クリニック 株式会社常盤不動産 at 12:21| Comment(1) | リフォームカルテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
佐藤
Posted by 佐藤順子 at 2014年04月21日 23:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

不動産クリニック;株式会社常盤不動産  by不動産ドクター 大田区 品川区

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。