不動産調査のエキスパート 不動産売買に関するコンサルティング・不動産調査。 大田区 品川区
累計1000件を超える売買件数に基づく確かな技術で
“徹底的にエンドユーザーの立場”に立ったコンサルティングおよびフォローをしていきます。
一級建築士や司法書士・弁護士・税理士などとパートナーシップを組み、
力強くお客様をお守りします。
○宅地建物取引主任者 ○住宅ローンアドバイザー ○賃貸不動産経営管理士 ○資産相続コンサルタント

2009年06月11日

競売増加か? 〜余裕のある資金計画を〜

YJCARTBPWTCAOVBQJ0CAB3SRVUCA3MXM3QCAFQOJ4QCAX8AD28CAJ0LCEWCAYTDCKCCAKO69C9CA6OZENSCA541PPWCAHOZ4UNCAMZCLZ7CAPVM16XCAMX43EKCAEPUDDSCAB22DCKCALYUS1QCAAN07V3.jpg




余裕のある資金計画を!!



一部報道によると、夏のボーナス激減に伴い、支払い困難に陥り
ローンが払えなくなり競売になる件数が大幅に増えるとの予測が・・・。

http://news.nifty.com/cs/economy/economyalldetail/jcast-42853/1.htm

私がお客様からローンの相談を受けるとほぼ必ずボーナス返済は
やめましょう!とアドバイスします。


チラシなどでよく 月々○万円からの支払い!!

などと書いてあり、よーーーーーく見ると小さく
『ボーナス時○○万円』

と書いてあったりします。

たしかに、そのほうがお客さんの安易な購買衝動を掻き立てるのでしょうが、これにうかつにのってはいけませんね。



私がお勧めする返済計画は、基本的に今の家賃とほぼ変わらないか
またはそれより少なくなるくらいの設定です。

仮に景気が悪くなっても、いずれにせよ家賃(と同等のローン)は
支払っていかなければならないのですから・・・。


今の家賃12万円→→→購入した時のローン15万円+ボーナス返済


なんてことをしてしまうと、状況により支払が困難になる可能性


お気を付けください。




不動産クリニック
株式会社常盤不動産

東京都大田区池上6-1-3
TEL03-6410-3630


http://www.tokiwa-r.co.jp/


ロゴ.jpg





posted by 不動産クリニック 株式会社常盤不動産 at 14:34| Comment(1) | 売買家探しカルテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
佐藤
Posted by 佐藤順子 at 2014年04月21日 23:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

不動産クリニック;株式会社常盤不動産  by不動産ドクター 大田区 品川区

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。