不動産調査のエキスパート 不動産売買に関するコンサルティング・不動産調査。 大田区 品川区
累計1000件を超える売買件数に基づく確かな技術で
“徹底的にエンドユーザーの立場”に立ったコンサルティングおよびフォローをしていきます。
一級建築士や司法書士・弁護士・税理士などとパートナーシップを組み、
力強くお客様をお守りします。
○宅地建物取引主任者 ○住宅ローンアドバイザー ○賃貸不動産経営管理士 ○資産相続コンサルタント

2009年05月17日

ローン事前審査

IMGP0050.JPG


最近、日に日に融資(住宅ローンその他)の審査が厳しくなりつつありますあせあせ(飛び散る汗)

これも貸し渋りなのでしょうか?

いままでの審査であれば難なくパスしていたはずのお客様も、
金融機関から何かしら理由をつけ断られるケースが続出しています。

融資不成立による解約(ローンキャンセル)も頻出してます。



普通に考えれば返済不能に陥ることはまずないはずの経済状態の
お客様が、たとえば、

担保力不足
自己資金不足
カードローン・車のローンの債務並行
勤めている会社の財務内容
雇用形態

などの理由で断られるケースが頻出しているんですパンチ



銀行の担当者やローンセンターの担当者のレベルでは“問題なし”の内容でも、その先の保証会社がOKを出さないようです。


ローンセンター担当者自身もあまりの厳しさに面を喰らっている様子。



そこで、最近では物件を契約する前の段階で、事前審査をするケースが
増えています。
以前はパッと聞き問題なければ

契約→ローン審査

が多かったのですが

ローン審査→契約

という形に移行しつつあります。



ローン審査待ちにより、ほかの人に先に物件を買われてしまうことも
よく聞きます。
気に入った物件が出てきたら、結論が出る前でも融資事前相談をして
しまうほうが良いかもしれませんね。
まさにスピード命!!です。




なかなか難しい世の中になりましたねふらふら




span style="color:#FF0000;">不動産クリニック
株式会社常盤不動産
東京都大田区池上6-1-3
TEL03-6410-3630


ロゴ.jpg



posted by 不動産クリニック 株式会社常盤不動産 at 10:36| Comment(1) | もろもろカルテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
佐藤
Posted by 佐藤順子 at 2014年04月21日 18:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

不動産クリニック;株式会社常盤不動産  by不動産ドクター 大田区 品川区

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。