不動産調査のエキスパート 不動産売買に関するコンサルティング・不動産調査。 大田区 品川区
累計1000件を超える売買件数に基づく確かな技術で
“徹底的にエンドユーザーの立場”に立ったコンサルティングおよびフォローをしていきます。
一級建築士や司法書士・弁護士・税理士などとパートナーシップを組み、
力強くお客様をお守りします。
○宅地建物取引主任者 ○住宅ローンアドバイザー ○賃貸不動産経営管理士 ○資産相続コンサルタント

2009年04月25日

白蟻&雨漏 vol.2

今日は雨ということもあり、雨漏れの具合がよくわかる。

意気込んで現場に出発!!


やはり予想通り、外壁のひび割れの上から雨樋を伝い雨が浸入していました雷

おまけにその雨樋が詰まっていて、ジャバジャバ水があふれ出て、それがひび割れにもろに降り注いでいました。

応急処置として屋根に上り、雨樋を清掃パンチ

水はスムーズに流れ、これでひび割れに直接多量の水がかからなくなりました手(チョキ)


次に、懸念していた白蟻被害。

リフォーム事業部長 吉田が大きな体で窮屈そうに床下にもぐり確認。

穴あけ.JPG

すると・・・・・

意外や意外。

築40年近い建物にいては かなりきれいな基礎と土台でした。


土台1.JPG





土台2.JPG






土台3.JPG





前回の検査で通風口からかろうじて見えていた木部の朽ちは、

白蟻ではなく、流しの水漏れによる腐食であることが判明ひらめき


周りの土台はこんなにきれいなのに・・・・・・



流しの下は・・・・・・・












こんな感じに土台の木が完全に腐って、断裂いていましたexclamation×2


欠落.JPG


ここを補修するには一度床をはがし、キッチンをどかさなければなりません。




操業中は無理なので、日を改めて施工することになりました。




それにしても、シロアリ被害がなくてヨカッタ。

工事も一部補修で済みそうです。



不動産クリニック
株式会社常盤不動産
東京都大田区池上6-1-3
TEL03-6410-3630


ロゴ.jpg





posted by 不動産クリニック 株式会社常盤不動産 at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォームカルテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

不動産クリニック;株式会社常盤不動産  by不動産ドクター 大田区 品川区

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。